賃貸マンションの賢い借り方とは?・・・女性編

まずは親切な不動産業者を選ぶ!

春が近づいてくると引っ越しを考える方も多いのではないでしょうか?進学や就職、転勤など様々な理由もあるかと思います。さて今回は女性の賃貸マンション選びについてお話していこうと思いますが、一番最初の一歩は、不動産屋さん選びです。最近では物件を先にインターネットで見て選んでから不動産屋さんに連絡、というケースもありますがまず女性の一人暮らしという点をよく考えて物件を紹介してくれる担当者を選ぶべきでしょう。

女性の一人暮らし目線で気を付ける事

あこがれの地、転勤の先、大学の近く、など色々な条件のもとエリアを決めるかと思います。その中で駅からの距離、地域の治安、夜の人気の有無、そして建物自体もセキュリティーがしっかりしているか、階数、住人層などの情報などを一緒に考えてくださるような担当者が理想的です。ここまで整わなくても、満足できる対応を心掛けてくれる方にお任せするのがいいかと思います。そしていざお部屋を内覧する際にも、細やかに確認をしてくれたり質問や要望に応えてもらえる物件の方がいいかと思います。やはり引っ越ししてから不満な点や聞いていなかったような点が見つかる、と言う事を避けるべきなので、初めの時点で気になったことはクリアにしておきましょう。

引っ越し後も相談に乗ってもらえる関係を

私にも実際に経験がありますが、室内で内覧や引っ越し当日には気付かなかった傷や破損があったり、引っ越し後に不具合が生じた場合は不動産会社に相談をすることも最初はあります。その後不動産会社の方からマンションの管理会社を紹介されることもありますが、最初の取り掛かりの時にはまだ少しご縁が残ることもあります。その際に私の場合は管理会社の対応がよくなかったので不動産会社に相談してお手伝いいただいたことがあります。そう言った際にも力になってもらえる心強い味方として見極めておくのも女性の立場では必要かもしれませんね。

札幌の賃貸マンションは、交通の便のいい駅前地区には新築高層の単身者向けのワンルームマンションが多いです。